\"人間関係\"に関する記事

人間関係で悩んでいる方に向けて書きました。

ブランドとは?セルフブランディングとは?をガッツリ解説する記事


ブランドとは組織的に、人工的に作られた、ある世界感です。

そして、ブランドを広めたり、その世界感をより理解したりしてもらうための活動をブランディングと言います。

もっと言うと、ブランディングとは視覚、聴覚、味覚や、嗅覚や触覚に至るまで、あらゆる形で行われるお客さんとのコミュニケーションです。

そのコミュニケーションが一貫してひとつのメッセージを伝えることに成功した時、他にはない、そのブランドならではの世界感が作られます。

ワタシたちはこういった妥協のないコミュニケーションをされた時、それをまっすぐでブレない愛の告白であることを認めたり、芸術性を感じたりして、その世界感に触れるためなら多少多めにお金を払ってもいいと感じたり、そのブランドともっと親しみたいと思います。

また、最近盛んになっているセルフブランディングも同じ原理で、ワタシたちを魅了するSNSやネット上の個人の言動に共感したり、影響されたりします。

好きなブランドには多少多めにお金を払ってしまっても損をした気にはならないはずです。これはブランドの効果です。気になる個人のSNSでの投稿にはつい見入ってしまうものです。これもブランドの効果です。

ブランドという不思議な概念を理解すれば、他人に慕われる人になったり、より成功に近づいたりすることができます。そこでこの記事では、

  1. 「ブランド」が何であるかについて
  2. ワタシたちの生き方にも応用できるという点

の2点をお話ししたいと思います。

続きを読む

正直者がずる賢い人に勝つには「正直賢い人」になればいいという話。


正直者がバカを見る?ハハッ  面白い冗談ですね!

でも一昔前までは確かに、ずる賢い人の方が有利だったと言えます。なぜなら人が入手しにくい情報を入手するだけで、情報を知らない、もしくは 情報を知る術がない人なんて騙しやすいし出し抜きやすい恰好のカモになっていたからです。

でも今はそんな人たちも笑えない状況になってきています。インターネットの普及により情報が格段に入手しやすくなりましたし、ズルをしても世界中の人が監視しているのですぐバレてしまうようになりました。

これからはどんどん、たとえ賢くてもズルをする人が生き残っていくには難しい時代になっていきます。そしてずる賢い人より知識においても人望においても上回る「正直賢い人」が勝っていきます。

でも一つ気をつけなくてはならないことがあります。以下の力関係をご覧ください。

ただの正直者 < ずる賢い人 < 正直賢い人

残念ながら、ほとんどの人がただの正直者で、結局ずる賢い人たちに出し抜かれてしまいます。正直者が意識的に賢くなろうとしなくては、何も状況は変わりません。

そこでこの記事では正直者がいかに正直賢い人になり、正直者がバカを見ない世の中を作っていくかをお話しします。

続きを読む

コンプレックス解消!友達が多い・少ないより大事な事を解明


歳をとるにつれて友達が少なくなる・・・
同年代の友人に比べて友達が少ない気がする・・・ It’s me!

友達の数が多い人は人気者のイメージがあるので、友達が少ないことをついマイナスに考えてしまいがちです。It’s me!

でも本当は、多い方が絶対にいい、ということはありません。もっと大事なのは自分が幸せを感じられる、自分にとっての人付き合いのバランスです。

今回は「正常な」友達の数と、自分に程よい友達を含むいろいろな人間関係のバランスを見つける方法を提案します。これを読めば、友達が少ないことが全く気にならなくなりますよ。

続きを読む

信頼関係が自然に築けるようになるために意識する2つのこと


信頼関係ってどうやったら築けるのでしょう?残念ながら、これに関しては即効力のあるテクニックみたいなものはありません。

ですが、普段から2つのことを意識することで、自然と他人との信頼関係が築けるようになります。

この記事では信頼を得るために無理をするのではなく、結果的に信頼が自ずとついてくるような人との接し方をお伝えします。

“信頼関係が自然と築けるようになるために意識する2つのこと”

1.わかりやすさは信頼関係の土台

2.意識すること1: 背伸びしない

3.意識すること2: 信頼は自分のブランド価値のようなもの

4.まとめ

続きを読む

憎いアイツを許すことで爽やかな気持ちで朝を迎える方法

許さん・・・ワタシが狙ってたイケメンといつのまにかいい感じになってゆるさーーーーーん!!!!

あ、どうもこんにちは!爽やかな朝ですね!

人間、そんな簡単に気持ちを切り替えられるものではないです。ひどいことを言われたり、裏切られたり、イケメンと勝手にいい感じになってキィィィィ と、怒りや妬みは根強く心に残ります。このようなストレスを感じながら何日も生活するのは健康的ではありません。

でもそんな憎い相手を許して世の中の他の素晴らしいことに目を向ける余裕を取り戻すことさえできれば、きっと気持ちよく日々を過ごせるはずです。今回は憎い相手を許すための考え方を提案します。

“憎いアイツを許すことで爽やかな気持ちで朝を迎える方法”

1. 「憎い相手」は問題の原因のたった5%

2. 憎い相手の立場になって考える

続きを読む

誰でもできる!クラスや学校で人気者になる4つのステップ


学校でいつも友達の輪の中心にいるあの人みたいな存在になりたい・・・もうその他大勢みたいな地味なポジションはイヤだわ!!そう思っていませんか?「人気者になるにはスター性がないとダメ」実はそんなことないんです。コツは、「すきまのヒーロー」になることです。

人気者になる方法を4つのステップにまとめたので、今から始めれば3,4ヶ月後には注目され始めることができるはず。実は社会人になった後も、どこに行っても通じる方法なので覚えておいて損はありません。

続きを読む

嫌いなあの人が逆にかわいく思えてくる上手な共存の仕方3つ

「なにあいつウザい」「あの人苦手なんだよね」「アイツ信じらんない」

わかりますよそのネガティブなFEELING!! 長い人生ですから、嫌いな人の1人や2人や30人、出てきますよね。その人と無理に付き合おうとしなければいい話ではありますが、職場が同じだったり、クラスが一緒だったりして、そうも言ってられないこともあります。

ということで今回は嫌いな人とストレスなく共存する方法を提案します。ちょっとの勇気ですぐに快適な生活が取り戻せますよ。

続きを読む

良い友達の作り方を解説。カギは質の高いギブ&テイク


転校するとき、入社するとき、新しい生活をはじめるとき。友達はできるのかな、と心配しますよね。少なくともワタシはポンポン痛くなるくらい心配です。

なにかきっかけがないと親しくなれないと思っていませんか?その通りです。でもきっかけは待つものではなくて、自分で作れるものです。なんだと?そんなことができるはずg

勇気がなくて自分ではきっかけ作りなんてできないと思っているかもしれません。でも本当は、そんなに難しいことではありません。友達とはそもそもなんなのかを理解すれば、そこから良い友達の作り方がわかってきますよ。

続きを読む